腰痛は整体院か整骨院どっちがいい?

整体院、整骨院どっちがいい?|上越市の整体ユニヴァース

腰痛と無縁で年齢を意識させない活発な動きを実現させるには、整体院や整骨院で体のメンテナンスを施す事が必要不可欠ですが、どちらも似ている名称であるためお世話になるべき方がわからないという方も多いです。

整体院においては肩甲骨をはじめ脊椎や骨盤、四肢といった関節を対象とした施術が受けられます。

手や足を用いて骨格や関節、骨格筋のズレや狂いを整え毎日感じている不調を解消させられる特性を持っています。

一方で、接骨院で行われる施術については整体院で実行される事柄に加えて、急性もしくは亜急性の作用により生じてしまった怪我に向けて治療させられます。

急性というのは脱臼や捻挫、骨折といったように強い力が加わって生じてしまったものを指し、亜急性は一定の負荷が度重なってのしかかってしまう事なので腰痛や寝違いがあります。

こうしたように施術内容については若干の差異があるものの、両者はよく似ているのが事実なのですが、圧倒的な違いは手を施す方が有資格者であるかというのが挙げられます。

整体院の場合だと開業について国家資格を取得する必要性が無いため、無資格であっても開院させられます。

もちろん、無知ではいけませんが専門学校に通学し勉学に励み、民間の資格を手にした上で開く者が多いです。

反面、接骨院は柔道整復師と呼ばれる国家資格を必ず手にしなければならず、訪れる方の中にも国家資格という安心材料に惹かれる患者も多々居ます。

また、保険についても各々では違う面があり整体院だと国家資格が無用という事もあり、保険を適用させることはできません。

しかし、柔道整復師のライセンスを得なければならない接骨院だと保険適用が行われるので健康保険や労働災害保険、自賠責保険といった様々なものが適用可能になっています。

こうした様相からわかるように、肩こりといった身近で急を要する必要が無い不調については整体院に長い間お世話になり、怪我が起こった時は接骨院に行き健康体を取り戻しましょう。

 

上越市の整体ユニヴァースでは、整体院にあたりますが、「天城流湯治法(あまぎりゅうとうじほう)」という健康法の手技を用いて身体の痛み、こわばりをゆるめて、ほぐして、のばしていきます。従来のマッサージやカイロプラクティックとは異なり、筋肉を骨から動かして自己治癒力を高めていきます。

 

また、整体ユニヴァースでは施術を受けていただく以外にも、日常で簡単にできるセルフケアの方法もお伝えして良い状態を維持することを推進しています。

ブログ

Posted by webmaster