肩こりには整体とマッサージのどっちがいい?

上越市の整体ユニヴァースでございます。

慢性的な肩こりは、現代人に多い症状の一つです。
辛くなると日常生活に支障を来すこともあるほど、重くなることもあります。
肩こりの症状が酷いときには、整体やマッサージに行って緩和するのが一般的です。
どちらも同じ効果があるので、自分が行きやすい方を選ぶ人が多いでしょう。
しかし、整体院の施術とマッサージは全くの別物で、効果も全然違います。
整体とは、一般的に背骨や骨盤などのゆがみを整え、肩こりの改善を目指す施術です。
一方のマッサージは、筋肉をもみほぐしたり指圧で血行を改善することで、筋肉の緊張を取り除いてこりをほぐします。
整体とマッサージを比べてみれば、根本的に治療したいなら整体院に行くべきとわかるでしょう。
整体院では、肩こりの根本原因である背骨や骨盤のゆがみを、施術で矯正し健康な状態に戻します。
それに対してマッサージの施術は、現在感じている症状を緩和するだけです。
施術を受けた後は肩こりが解消して、気持ち良くなるでしょう。
しかし、根本的な原因を改善したわけではないので、しばらくするとまた辛い症状が襲ってきます。
そのため、一度受けても症状が現れるたびに、施術を受けに行く必要があるのです。
整体院で肩こりの根本原因である体のゆがみを調節すれば、施術を受けた後にぶり返す可能性は低いです。
慢性的な肩こりは改善し、日常生活で不快に思うことも少なくなるので、気持ち良く暮らしていくことができるでしょう。
ですから、肩こりを楽にするために整体かマッサージで悩んだら、原因を根本から解決できる整体院です。
整体に対しては、ボキボキと骨が鳴ったり痛いイメージがあるかもしれません。
しかし、現在の整体院で行われている施術は、痛みはほとんどなくボキボキと骨がなることもありません。
ソフトなタッチで背骨や骨盤を矯正してくれるので、施術を受けるときの不安は少なくなっています。
一度も行ったことがないなら、信頼のできる整体院を探して行ってみましょう。

当店も「整体」とつけておりますが、一般的な整体と異なり、天城流湯治法の理論と手技で施術させていただきます。
単純に骨の歪みから不調和が来るとは、考えず内臓のストレス、疲労から対応した全身の筋肉のこわばりが発生して、痛みとなると考えております。

天城流湯治法協会WEBサイト

ブログ

Posted by webmaster